フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 麦落雁を作ってみた | トップページ | ミニ企画展「縁側の茶器」(4) »

2017年2月 9日 (木)

「豊富人形工房繭竹」って?

Photo

こんにちは、まゆこです。

Dsc_0483
←ラジオで情報を得て、わざわざ八王子から見に来てくださったお客様。本当にありがたいです。

節分がおわり、立春を迎え、当館には、ひな人形展が目当てのお客様に加え、

Dsc_0484

「昔のくらし」の勉強にいらっしゃる山梨県内小学

3年生の学校団体が連日お越しくださり、たいへんにぎやかです。

 

でも、今日はめずらしく団体予約がない日でしたので、2526日(土・日)開催イベント「繭雛とあい竹雛を作ろう!」の準備をスタッフみんなで集中して行いました。

Dsc_0485館長があい竹雛の竹を切り、

Dsc_0507_2富子さんが繭雛の竹パーツをきれいに磨き、

Dsc_0497まゆこはと繭雛の髪をひたすら描きました。

Dsc_3416
←こちらは「繭雛」よんっ♪

繭雛とあい竹雛各50セット全部で200体分のパーツを作らなくてはなりません。

もう、みんな無言です!(ウソ)

Dsc_3423_2

でもまちがいなく今日の事務室は、『豊富人形工房繭竹』の作業場と化していました。

明日はというと、やはり団体様御来館!ありがたや!!

お客様への資料解説の合間を縫って、内職作業がしばらく続きます。

←こっちが「あい竹雛」よっ♪

館長の手がささくれ立っているのも、富子さんの手がカサカサになっているのも、まゆこの手が墨だらけになっているのも、人形パーツづくりに毎日勤しんでいる証拠です。

大目に見てください。

(「繭雛とあい竹雛を作ろう!」イベントの詳細は当ブログイベントのお知らせカテゴリーでさかのぼってご覧くださいね!)

まゆこ

« 麦落雁を作ってみた | トップページ | ミニ企画展「縁側の茶器」(4) »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/69542245

この記事へのトラックバック一覧です: 「豊富人形工房繭竹」って?:

« 麦落雁を作ってみた | トップページ | ミニ企画展「縁側の茶器」(4) »