フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展「縁側の茶器」始まります | トップページ | 道祖神の飾り付け »

2017年1月 1日 (日)

おめでとうごいす

Tomiko

富子だけんど、明けましておめでとうごいす。盆も正月もなく資料館の2階で蚕の世話をしてるけんどね。今日は正月晴れっていうかどうかしらんけんど、いい天気じゃんね。ほんだけんど寒いよね。資料館へ来る途中の道も霜が真っ白だったし、大福寺も入り口がすごい霜だったよ。今年もいい歳になるように歳神さんを拝んだけ?

Dscn9266jpg2 孫がいたずらできない所に飾った

今年は除夜の鐘も搗かなかったし、歳旦祭も行かなかったさ。昨日一日台所に立ってたら、起きて行くずくがなくなっちゃとう。

Dscn9267jpg2 五色の幕をめぐらした観音堂

ほんだからせめて大福寺さんにはお参りしっかと思って来てみたら、ちゃんとお正月を迎えるる飾り付けがしてあって、お参りの人も来てたさ。

Dscn9268jpg2 青空高く翻る幟

観音堂だけじゃあないよ。鐘撞き堂も本堂もみんな幕を張り巡らしてあって、松飾りもお堂や入り口に全部してあって、豊富の人たちに大事にされてるってこんがよくわかるさ。鐘撞き堂のことをいえば、鐘は高いとこにつるさってるだけんどちゃんと下にいても撞けるように紐を垂らしてあるさ。考えたもんだね。

Dscn9269jpg2 鐘撞き堂にはお供え物の跡が・・・

これを見たらやっぱり搗きにこうばよかったって反省してるさ。お正月っから反省してるようなこんじゃあだめだよね。

« ミニ企画展「縁側の茶器」始まります | トップページ | 道祖神の飾り付け »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/69074232

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうごいす:

« ミニ企画展「縁側の茶器」始まります | トップページ | 道祖神の飾り付け »