フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 田富北小学校5年生の脱穀体験 | トップページ | ミニ企画展「麦を食べる」(5) »

2016年11月30日 (水)

早川新太郎少将遺品展 日清・日露・第一次大戦を駆けた男

Pb304212

先ごろ山梨日日新聞の紙面で紹介がありました、早川新太郎少将の大礼服や肩章、帽子、叙位証などをウインドウ展示しました。新聞での掲載後に、大礼服が見たいというお客様がたくさんお見えになったので、12月末の27日まで展示をしています。

Pb304208

早川少将は、現在の笛吹市一宮町中尾の出身で、陸軍士官学校を卒業し、日清戦争に参戦、更に陸軍大学を経て、陸軍のエリートとして日露戦争や第一次世界大戦にも参戦しました。妻は陸軍中将田村怡与造の娘です。田村中将は小説「坂の上の雲」にも登場する陸軍きっての戦略家でしたが、日露戦争の直前に過労のため亡くなっています。

Pb304211

早川少将が参戦した戦争は、いづれも日本が勝利を収めたもので、昭和2年(1927)に没しています。来年は没後90年になります。勝ち戦ばかりの日本が、アジア太平洋戦争で無謀なアジア全土への進出

Pb304210

を図ったのは、こうした過信が軍部にあったのではないかと思います。

日本陸軍の栄光の時代が生み出した戦争の悲惨さをかみしめ、失ったものの大きさを、早川少将の遺品から、少しでも味わうことができたらよいと思います。

« 田富北小学校5年生の脱穀体験 | トップページ | ミニ企画展「麦を食べる」(5) »

企画展・ミニ企画展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/68645826

この記事へのトラックバック一覧です: 早川新太郎少将遺品展 日清・日露・第一次大戦を駆けた男:

« 田富北小学校5年生の脱穀体験 | トップページ | ミニ企画展「麦を食べる」(5) »