フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« エゴマの花 | トップページ | 稚蚕を土室で育てた頃のこと »

2016年9月26日 (月)

何日かぶりの晴れだね

 富子だけんど、お天道さんの顔をみるのは久しぶりじゃんね。何日雨っぷりが続いたずらか。洗濯も乾かんし、布団も干せんし、よういじゃあなかっとう。

Dscn8990jpg2 9月24日5時30分頃の東の空

 土曜日の夕方うちに帰るときにも雨ん降ってて、いつまで降るだかと思ってふと空を見ると、虹がかかってるじゃん。びっくりしたよう。しかも特大の虹だよ。虹の足から足まで全部見えるさ。あわてて道路の近くの広っぱへ車を止めて写真を撮っとう。
 上の方にもう一段虹がかかってたけんどそれは薄かったから写真にゃあ撮れなかったさ。近所のベランダから虹を見てた人たちが、「こんなでっかい虹は初めて見たよ。」って話してた。そんくらいでっかい虹だったね。

Dscn8993jpg2  西の空は燃えていた

 虹の反対側の空を見ると、なんともまあすごい色で、空が燃えてる感じだよね。これじゃあ明日は晴れるなと思ってるうちに、どんどん空の色は変わっちゃって、あっというまに薄暗くなっちゃっとう。

Dsc_0055jpg2  案山子たちも晴れて喜んでいる

 次の日はホントに晴れて、農家の人たちが今までできなっかった稲刈りをそこここで始めたさ。畑や田んぼを作ってる友達が、「ホントに何にもできんで困るさ。」って言ってたけんど、何もできんだけじゃなくて稲は倒れて水に浸かってるし、野菜は腐っちもうし、えらいこんだったからね。稲刈りをした衆は一息ついつらね。

« エゴマの花 | トップページ | 稚蚕を土室で育てた頃のこと »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/67671322

この記事へのトラックバック一覧です: 何日かぶりの晴れだね:

« エゴマの花 | トップページ | 稚蚕を土室で育てた頃のこと »