フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« H28学芸員実習終了 | トップページ | 蚕(初秋蚕)の2種類が順調に育っています。 »

2016年8月 7日 (日)

美しいヤママユガがいました

資料館の玄関にはいろいろな人や動物、昆虫が現れます。最近はポケモン探索の人も多く、毎日2~3人~20人ほどが、公園を歩き回っています。噂によれば、10匹はいるようです。私はガラケイなので、見ることはできませんが・・・

P8073472

P8073474 顔はこわそうですね

P8073477
さて、今日はピィロティーの柱に、薄緑色の羽にオレンジのラインが入った大きな蛾を見つけました。いつのも茶色いヤママユガと少し違うので、さっそく写真を撮り、物差しでサイズを測りました。頭から羽の尾の先端まで9.5cm、羽の幅13cmです。大きいですよね。
インターネットで調べてみると、ヤママユガ科のオオミズアオという蛾でした。飛ぶ力が弱いのか、太陽の日差しが強すぎるのか、あまり活発ではありません。蛾は夜に動き回るものだからでしょうか?

8月~9月に孵化し、蛹になるまでの栄養で生きて、交尾し、卵を産んで死んしまい、冬は卵で越冬するようです。オオミズアオの繭はどんな繭なのでしょうね。

« H28学芸員実習終了 | トップページ | 蚕(初秋蚕)の2種類が順調に育っています。 »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/66881086

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいヤママユガがいました:

« H28学芸員実習終了 | トップページ | 蚕(初秋蚕)の2種類が順調に育っています。 »