フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 「お蚕さんセミナー」大盛況です | トップページ | 小豆の脱穀 »

2016年8月16日 (火)

お蚕情報ー初秋蚕の飼育状況

P8133552

初秋蚕の錦秋×鐘和の7~800頭は人工飼料の70頭が8月11日頃、予定通り上族をはじめました。上族とは蚕が糸を吐いて繭を作り始めたので、蔟(まぶしーぞく)に入れてやることです。13日には本格的になり、ちょうどお蚕セミナーに来ていた子供たちが、目を光らせながら熟蚕を蔟に入れてくれました。
しかし、13日の夕方になってもまだまだ桑の葉を食べている蚕と、糸を吐き始めた蚕が混在していたので、桑の葉の上に回転蔟を置いて帰りました。14日は、大部分の蚕が蔟へと移り、繭をつくり始めたのですが、桑の葉の中で作ってしまったものもいました。本当は一晩中面倒を見られたらよかったのですが、夕飯と晩酌の都合で、ちょっと手荒な方法をとってしまいました。勘弁ね~

P8163568 回転蔟へ移動

P8163569 2頭が一緒に繭づくり

P8163570 まだ散歩中の蚕

P8163559 わら蔟で繭を

本日16日になると、ほとんどが回転蔟の中に入りましたが、まだ散歩している蚕もいます。蔟をよく見ると、2頭の蚕が一つの繭を作っているところもありました。玉繭ができそうです。
散歩しすぎで体力の落ちた蚕は、わら蔟に移しました。小さい繭を作ったり、まだうろうろしているものもあります。どうなることやら、秋の蚕は気難しいのかも・・・

P8163553_2

P8163558_2

もう一つ虎蚕も次第に成長しています。7月18日に冷蔵庫から出して、催青(卵から目覚めさせること)を開始しました。孵化は7月29日でした。今は5齢となっていますが、大きさでいえば5cm位になったものと、小さいものでは2cm、中くらいでは4cmのものが入り混じっています。どうしてこんなことになったかはよくわかりませんが、孵化の時間差や、脱皮の時間差などがさまざまに影響して、揃えられなかったことが原因かもしれませんね。繭を作る時期も当然バラバラになるでしょうが、長い期間、蚕を入館者の方々に見ていただくにはよいかもしれません。

負け惜しみだ~

« 「お蚕さんセミナー」大盛況です | トップページ | 小豆の脱穀 »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/67027881

この記事へのトラックバック一覧です: お蚕情報ー初秋蚕の飼育状況:

« 「お蚕さんセミナー」大盛況です | トップページ | 小豆の脱穀 »