フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 足踏み脱穀機で大麦を脱穀した | トップページ | ミニ企画展 「昔も今も変わらぬ相棒 文房具」(2) »

2016年6月13日 (月)

H28「甲斐の七夕人形を作ろう!」

Photoこんにちは、まゆこです。

Tirasi177 今年度、72日(土)・3日(日)に開催する七夕まつり、イベント情報をお伝えします。

 

 

 ことしも、山梨伝統の七夕人形のつくり方講座を開催しますよ!

 どうぞ、笹に飾って持ち帰り、お家に飾ってくださいな♪

工作 《申し込み不要・当日受付》

『甲斐の七夕人形を作ろう!』

  平成2872/3日(土・日)

  各日 午前10時・11

   午後1時・2時 の4

 

  場所:エントランスホール 

 

 参加費用1人・材料費等 50

 *大判の七夕紙使用は100円追加

 

Dsc_0502

 ★参加者には、山梨伝統の七夕飾りをつくり、笹につけて、お持ち帰りいただきます。

 

Dsc_0436

※このお人形は七夕の夜の翌日から、「泥棒除け」の神さまとして、家の守り神になります。

甲斐の七夕人形と一口に言っても、切り方には、本当にたくさんのバリエーションがあります。

Dsc_031_2昨年このイベントに参加された方でも、今年は違う切り方のお人形に挑戦してみてください。

Dsc_0507

笹には、天の川を挟んで男女一対の星神様(甲斐の七夕人形)を作って飾ります。

七夕の夜を過ごした星神様には不思議な力が宿り、その後一年間「お留守居さん」として泥棒から家を守ってくれるのです。

どうぞ、ことしも、山梨の、神秘的で美しい七夕まつりを体感しに、豊富郷土資料館にいらしてください!

まゆこ

« 足踏み脱穀機で大麦を脱穀した | トップページ | ミニ企画展 「昔も今も変わらぬ相棒 文房具」(2) »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/65995574

この記事へのトラックバック一覧です: H28「甲斐の七夕人形を作ろう!」:

« 足踏み脱穀機で大麦を脱穀した | トップページ | ミニ企画展 「昔も今も変わらぬ相棒 文房具」(2) »