フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« お蚕さんに初めての桑のプレゼント | トップページ | 大麦の脱穀 »

2016年5月31日 (火)

初めて見た蛾

Tomiko

 富子だけんど、今日はいい天気だねぇ。きのうは雨っぷりだったから、ちょうどいいと思って、モロコシとオクラの苗を植えたさ。サツマイモはおかげさんでみんなついたし、草もよく伸びてたね。資料館の勝手にはえてきたソバも、ハエがたかったようにちっと黒くなったから刈り取って干したよ。勝手に春ソバだね。

 今日は外で作業をしてたら、外展示の鬼瓦に変な蛾がたかってるじゃん。ここにいるといろいろな虫が見れるけんど、こんな蛾は初めてでさ。めずらしいから写真を撮って調べて見たさ。ほうしたらそんなにめずらしいもんじゃあなかったけんど、きれえだからみんなに見せてやらっかと思ってブログにしてみたさ。

Img_9207jpg2 緑の模様が美しい

 確かに蛾だけんど、蛾のくせに、きれえだよね。濃い緑と薄い緑の柄が何とも言えん芸術品だよね。頭のとこは緑色のビロードのようで、あんまりこういう蛾はお目にかからんよ。蛾にはでかい触角がつきものだけんどそれも目立たんし。

Img_9199jpg2 頭はすべすべした感じ

 調べてみたらスズメガ科のウンモンスズメガだって。北海道から九州までどこにでもいるし、5月から8月頃まで雑木林の周辺にいるらしいよ。夜は灯火に集まってくるだって。羽を開くと6~8cmくれえになるっちゅうから、けっこうでかいだよね。幼虫はケヤキの葉っぱを食うだって。この鬼瓦のあるとこはケヤキの木の下だから、もしかするとここで育ったやつかもしれんね。石や縁石にずっととまってるとこがよく見られるらしいけんど、確かにずっととまってたね。ほんでも昼間見に行ったら、へえいなんだから、2~3時間とまっててどっかへとんでっちゃっただね。

Img_9209jpg2 体のカーブもおもしろい

 この体のカーブもなんとも言えんじゃんね。チョウチョのようには頭・胸・腹がはっきりしんよね。このケヤキにゃあサクラに来るのと同じ毛虫がいっぺえ来て、フンもいっぺえ落っことすだけんど、そいつはまだ来ちゃあいんようだね。

« お蚕さんに初めての桑のプレゼント | トップページ | 大麦の脱穀 »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/65771377

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて見た蛾:

« お蚕さんに初めての桑のプレゼント | トップページ | 大麦の脱穀 »