フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 「ひとりね」の話(4) | トップページ | 豊富最新モードは浅利の「つるや」で! »

2016年5月 4日 (水)

「新府城と武田の里ウォーク」やります

Photoこんにちは、まゆこです。

平成28年度第2回目の歴史文化講座のおしらせです。

今回は資料館を飛び出して、韮崎市に出かけますよ!

武田勝頼が真田氏に命じて築城した新府城や、武田の里・武田八幡神社をめぐる他、浅利与一の長兄である武田信義の足跡を探ります。

174  ← ちらし

 

1 日時  平成2812() 少雨決行

 

      午前9時 田富庁舎集合―午後4時 田富庁舎解散

 

2 参加者 参加費無料・申込み必要・中央市民優先

 

 25名  (小学生以上で、1時間30分程度のハイキングが可能な健康な方)

 

 定員になり次第締め切ります。

 

3 主な見学コース

 

 中央市田富庁舎からバスで9時に出発 →

 

  韮崎市民俗資料館・アンの家 →

 

  新府城 武田氏最後の居城 真田昌幸による城普請 12時に昼食→

 

  武田八幡神社 武田家の氏神で、天文10年(1541)、武田信玄による本殿造営の棟札に、4人の小檀主の一人として浅利虎在の名がみえる →

 

  願成寺 武田信義が京都から阿弥陀三尊を迎えて本尊とした。信義の墓がある→中央市田富庁舎に16時に到着

 

4  持ち物

 

  ① 歩きやすい服装と靴・帽子  ② 昼食の弁当・飲み物  ③ 雨具・その他

 

5 視察コースとタイムテーブル

 

 9:00 田富庁舎出発  

 

9:40 韮崎市民俗資料館着 10:30発 

 

10:40新府城着 12:00昼食 12:40発 

 

13:00武田八幡神社着・その他  14:00発 

 

14:10武田信義館見学 14:30

 

14:40願成寺着 15:10発

 

16:00 田富庁舎着

 

6 申し込み

 

 平成2810()31()までに、豊富郷土資料館へ電話で連絡。 ただし定員になり次第締め切ります。

 

  中央市豊富郷土資料館(月休)

 

 電話055―269―3399 FAX 269-3397

 

 主催 中央市教育委員会 生涯教育課

 

中央市豊富郷土資料館

 

  共催 中央市文化協会郷土研究部

 

中央市歴史文化ボランティアの会

 

 すでにたくさんのお問い合わせをいただいております。

定員制ですから、お申し込みはお早めになさっってくださいね!

 

まゆこ

 

« 「ひとりね」の話(4) | トップページ | 豊富最新モードは浅利の「つるや」で! »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/65309552

この記事へのトラックバック一覧です: 「新府城と武田の里ウォーク」やります:

« 「ひとりね」の話(4) | トップページ | 豊富最新モードは浅利の「つるや」で! »