フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展「春・花・かんざし ~髪をかざる~」(4) | トップページ | 稚蚕飼育用の土室が見つかりました »

2016年4月26日 (火)

浅利与一公「安産まつり」が開催されました

4月22日~24日の間、浅利与一公「安産まつり」を開催しました。
この祭りに使った丸石は、今から831年前の元暦2年(1185)に、源平合戦の壇ノ浦の戦いで、浅利与一が乗った船の側面を突き破った敵の砲弾を、家に持ち帰ったところ、同日同時刻に立派な男子が生まれていたことから、『産守玉』と呼んで、安産の守り神としたという伝承に由来します。

P4232369

P4232372

P4232377

P4232382

P4262409

3日間で15人ほどが訪れて、家族で大事に触って安産の祈願をしていました。
安産守りは、山之神神社の御祈祷を受けています。今年はおいでになった方が少ないので、残りの安産守りは、頒布することにしました。500円です。ご希望の方は是非お出かけください。

« ミニ企画展「春・花・かんざし ~髪をかざる~」(4) | トップページ | 稚蚕飼育用の土室が見つかりました »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/65173404

この記事へのトラックバック一覧です: 浅利与一公「安産まつり」が開催されました:

« ミニ企画展「春・花・かんざし ~髪をかざる~」(4) | トップページ | 稚蚕飼育用の土室が見つかりました »