フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« H27年度「ひな人形展」 | トップページ | さる、るるる~♪ »

2016年1月 9日 (土)

小正月の繭玉はシラカシに飾る

 

Photoこんにちは、まゆこです。

Dsc_3248
今日から小正月イベントがはじまり、「ゆらゆら揺れるサル作り」にたくさんのお客様がいらしています。

イベント会場のエントランスホールには、小正月気分を盛り上げようと、繭玉飾りをつくって飾りました。

Dsc_1390

本来、この繭玉飾りは家の大黒柱にくくりつけます。

 

当館のある豊富地区では、どんど焼き用に持って行って焼く繭玉団子は手で持ちやすい大きさに切った梅の木に刺しますが、家の中に飾る繭玉は青い葉がきれいなシラカシの木を切ってきて飾り付けるそうです。

去年、地元のおばあちゃんに教えてもらったやり方で、まゆこもおだんごをつくって、繭玉飾りをこしらえてみました。

 

←このお二人のつくった繭玉飾りがまゆこのお手本です。

Dsc_3213_2まず米粉を熱湯で練って小分けにしてまとめておきます。

Dsc_3218お湯でぐらぐら10分ほど煮ます。

Dsc_3221取り出してすりこ木でつぶしてから練って、繭玉などの形に成形します。

Dsc_3259黄色い繭と桃も豊作にな~れ! その他桑の葉もつくって飾りましたよ。

Dsc_3272

このお飾りはどんど焼きが終わった翌日の朝にお味噌汁に入れてたべます。

おいしいから、まゆこはそれもまた楽しみにしているんです。

まゆこと館長のつくった繭玉飾りは、11日までの小正月イベント中ご覧いただくことができます。

今日から三日間は無料入館できますので、みなさんぜひ猿作りとあわせてお楽しみください。

 

まゆこ

« H27年度「ひな人形展」 | トップページ | さる、るるる~♪ »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/63384683

この記事へのトラックバック一覧です: 小正月の繭玉はシラカシに飾る:

« H27年度「ひな人形展」 | トップページ | さる、るるる~♪ »