フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展 「鉄瓶 ~実用の美~」 (6) | トップページ | 稲わらの道具 »

2015年11月25日 (水)

綿打ち(2)

Tomiko

 富子だけんど、今日は寒いじゃんね。今っから雨ん降るっちゅうよ。11月になってから天気がいっさらぱっとしんじゃんね。きっぽし(切り干し芋)でも作らっかと思ってるに、だめどうね。干し柿も専門家がやっても、カビん生えて、落っこちちもうって新聞に書いてあったね。せっかく吊してもそれじゃあ困るじゃんね。なんぼう(いくら)農業はお天気次第とは言っとうってさ。

 うちじゃあ今年は和綿がよくとれたけんど、洋綿があんまりよくなかったさ。天気がぱっとしんから、うまくほけんだよね。

Dscn8242jpg2 洋綿の緑色

 これん洋綿の緑色だけんどね。うちでとれた綿4種類の中で一番やっこいね。ちっとも腰っちゅうもんがないさ。ホントに猫の毛より綿菓子よりやっこいじゃねえかな。外っかわ(外側)は白っぽくても中の方は緑が濃くてきれいなもんさ。

Dscn8239jpg2 綿打ちをした緑綿

 そろえるとこんな感じになるさ。この塊をもって糸を引くだけんど、他の綿じゃあそんなことはねえに、手にくっついちもうだよね。そのくれえ繊維が細いっちゅうこんだとおもうね。

Dscn8259jpg2 洋綿の白

 これはみんなもよく知ってる、洋綿の白。これも和綿に比べるとホントに腰がなくてやっこいさ。繊維も長いね。繊維が長いからゴミも絡まりやすくて、なかなか葉っぱのかけらなんかがくっついたら取れなくて困るさ。

Dscn8262jpg2 綿打ちをした白の洋綿

 そろえるとこんなになるさ。毛皮みたいでいいじゃんね。

Dscn8261jpg2 カーダーで綿打ち

 こうするにゃあ写真に写ってるカーダー(犬や猫の抜け毛をとる道具に似てる)でそろえるだけんど、それこそ「綿ぼこり」が舞ってえらいこんだよ。マスクをしてゴーグルでもしてやらんと大変なことになるさ。髪の毛まで白くなっちもうさ。昔お母ちゃんが布団に綿を入れるのを手伝ったこんがあるけんど、部屋中の綿ぼこりを、お茶柄を撒いて掃除してたのを思い出すよう。

Dscn8246jpg2 白洋綿で糸引き

 前に、突然目が痛くなって目医者に行ったこんがあったさ。ほうしたら目の中に綿の繊維が入ってとうだって。目医者さんも何でこんなもんが入ったか不思議がってたけんど、実は綿繰りやら綿打ちやらをしてとうだよね。それで目にへえっちゃっとうだね。

 綿弓で綿打ちをしていた昔の職人さんたちはけっこう肺を悪くした人が多かったらしいよ。おっかないじゃんね。

 次の時にゃあ糸にしたのを見てもろうじゃんね。楽しみにしててくりょう。

« ミニ企画展 「鉄瓶 ~実用の美~」 (6) | トップページ | 稲わらの道具 »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/62672713

この記事へのトラックバック一覧です: 綿打ち(2):

« ミニ企画展 「鉄瓶 ~実用の美~」 (6) | トップページ | 稲わらの道具 »