フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 田富地区南部を歩いた研修会 | トップページ | ワタの実収穫中 »

2015年10月15日 (木)

ソバの刈り取り

Tomiko

 富子だけんど、いいやんばいの天気が続いていいじゃんね。山もちっと赤くなってきたとこがあって、出かけるのん楽しみだね。せんころサツマイモをほっとうけんが、今年は暑さと長雨であんましできが良くなかったねぇ。芋農家でもそう言ってたから、うちばっかしじゃあねえようだよ。

 雨ばっか降ってたから、ソバんころんじゃって、手んつかんようになっちゃったし、また天気予報で雨ん降るって言ってたから、思い切って刈っちゃたさ。

Dscn8107jpg2 ソバの実(まだ白いところもある)

 こんなんで刈っていいずらかって思っていたら、種をくれた水上さんがたまたま用事で来て、『ハエが3匹たかったら、刈っていい』って言う言い習わしがあるよって教えてくれたさ。「えっ、ソバってハエがたかるだけ?」って聞き返したら、「ソバの実は花のかたまりの下の方から実になって、それが黒くなるとまるでハエがたかっているように見えるからそう言うさ。」って詳しく解説をしてくれとうさ。

Dscn8109jpg2 刈り取ったソバ

 確かにハエがたかってるように見えるよね。ソバの茎は、水っぽくてちょっと折るとすぐポキッとなっちもうだよね。ほかの植物みたいに茎が堅くなるっていうこんがないみたいだね。ほんだから成長が速いだかもしれんね。

Dscn8110jpg2 ソバはしばらく干す

 水上さんが言うには、刈り取っても干してる間にまだソバの実には栄養が行ってるから、葉っぱや茎が枯れてきたらたたいて実を落とせばいいだって。水上さんもソバの皮をむいただけの『そばこめ』を作ってみたいだけんど、うまくいかんらしいさ。粉にするじゃあ例えちっとでも挽いてくれるとこがあるだって。皮のついたまんま石うすで挽いて、ふるいでふるうのを繰り返せば、粉は取れそうで楽しみだよう。

 経験者の言うこんはためになるねえ。これからもいろいろ教えてもらいたいよう。

« 田富地区南部を歩いた研修会 | トップページ | ワタの実収穫中 »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/62056056

この記事へのトラックバック一覧です: ソバの刈り取り:

« 田富地区南部を歩いた研修会 | トップページ | ワタの実収穫中 »