フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 晩秋蚕の上族 | トップページ | 竹輪八幡社説明板の改修 »

2015年9月22日 (火)

黍の脱穀

Tomiko

 お彼岸だね。うちでも昨日お墓参りをしとうさ。お墓に行くと、久しぶりの顔にでくわすよね。

 プランターの黍もよく乾いたから、脱穀をしたさ。

Dscn7988jpg2 はざがけして乾かした黍

 ちっとだけんどね。これをどうすれば実がとれるずらかって心配しとうけん、何にも道具はいらんだよ。束を持って手をこすりあわせるようにしろば、実がぽろぽろ落ちてくるさ。ちゃんと殻もむけてるだよ。小麦とおんなじだねぇ。

Dscn7989jpg2 手でこすり合わせて脱穀した

 粒がちっくいからよく見えんかもしれんけんど、手でごしごしやっただけでこんだけとれたさ。ごしごしやっただけだから実も殻も混ざってるよ。

Dscn7991jpg2 その後槌でたたいて残りを落とした

 まだ穂に付いていそうだったから、こんだ「横槌」を使って穂をたたいたさ。たたくから「たたき棒」ともいうだよね。ほうしたら、またけっこう取れてきて、手でも取れるけんど、手じゃあ全部は取り切れんちゅうこんだよね。

Dscn7997jpg2 風選して殻を飛ばした黍

 ほの後外へ持ってって、風で殻やごみを飛ばしたら、ちゃんと皮のむけた黍だけになったさ。よく見るとあとちっと皮をかぶってる実があるから、すり鉢を使ってちっとこすってみっかと思ってるさ。

 まゆこが黍餅にしてえって言ってるから、早くしてやらんとね。

« 晩秋蚕の上族 | トップページ | 竹輪八幡社説明板の改修 »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/61718841

この記事へのトラックバック一覧です: 黍の脱穀:

« 晩秋蚕の上族 | トップページ | 竹輪八幡社説明板の改修 »