フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展「日本人が愛した計算道具」始まる | トップページ | 続・夏の道祖神祭り »

2015年7月29日 (水)

博物館学芸員実習が始まる

7月25日から実質7日間の学芸員実習がはじまりました。実習生は山梨大学教育人間科学部の4年生K君です。実習日程は下記のとおりです。

7月25日(土)資料館概要説明、館内案内と清掃、周辺文化財学習
7月26日(日}民俗資料取扱・調査、養蚕資料学習(この日から館内で稚蚕飼育開始)
7月28日(火)刀剣取扱、資料梱包実習、ミニ企画展案準備
7月30日(木)考古遺物取扱、古文書取扱、
7月31日(金)ミニ企画展案計画発表、子供祭り準備
8月1・2日(土・日)子供祭り レポート作成
写真は青銅製品を梱包しています。本来は手袋が必要ですが、ここでは安全を優先して素手の作業としました。

Img_0041_2

Img_0038_2

Img_0037_2


この日は、最初に江戸時代の刀剣の手入れも行いました。さすがに緊張したことと思います。最後の8月1・2日は、炎天下の子供祭りです。毎年1日に200人ほどが来館しますので、熱中症に注意しながら、ボランティアの方々と、多くの子供たちと遊ぶ2日間です。
さまざまな体験や実習を通して、博物館活動の裏方の仕事を学んでほしいと思います。

« ミニ企画展「日本人が愛した計算道具」始まる | トップページ | 続・夏の道祖神祭り »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/60938754

この記事へのトラックバック一覧です: 博物館学芸員実習が始まる:

« ミニ企画展「日本人が愛した計算道具」始まる | トップページ | 続・夏の道祖神祭り »