フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 蚕棚と5齢むちむちかいこ | トップページ | 甲州モロコシ(1) »

2015年6月12日 (金)

平成27年度「七夕まつり」

Photo

こんにちは、まゆこです。

 ここ山梨でも、一昨日から梅雨に入りました。しばらくすっきりしないお天気が続きそうです。

 

 まゆこにとっては、今飼育中の春峰鐘月というお蚕約500頭が、5齢の食べ盛りを迎えているというのに、頭のいたいところです。 おかいこは濡れた葉っぱを食べるとお腹を壊してしまうので、なるべく乾かしてあげなければなりません。 雨天日は、早めに桑を摘みにいって、扇風機を回して乾かします。

  さてきょうは、おかいこの話はこれくらいにして・・・、でもおかいこと同じく、雨が降ると悲しくなっちゃうイベントのお知らせです!

 

 平成27年度「七夕まつり」は ことしも2日間のメニューで行いますよ! 入館も無料になります!!

H27116

●第2回歴史文化講座

 講演会甲斐の夜空を賑わせた星々と七夕人形」 

 

日次:平成277月4日()   午後1時半~

 

講師:信清 由美子氏(山梨郷土研究会・日本七夕文化研究会・東亜天文学会 会員)

 

場所:中央市豊富郷土資料館シアタールーム

 

参加無料・申込み不要です。

 

 天文古記録より、彗星・流星雨・赤気(せっき)など、甲斐の人々が驚いた天文現象を紹介していただきます。

  流星は市川大門で観られた日本最古の流星雨の絵とスケッチについて。

  ほかに、山梨にあった超巨大星図、御坂の星石につきましてもお話しいただく予定です。

  あわせて山梨の七夕習俗についても解説いただき、講演後はエントランスホールにて、信清氏による七夕人形作りの講習も行います。

Dsc_0484 昨年も信清氏による七夕人形の講演をしていただいています。

 

●七夕工作「甲斐の七夕人形を作ろう!」

 

平成277月5日(日)午前10時~3時(時間中随時)

 

場所:中央市豊富郷土資料館エントランスホール

 

参加無料・申込み不要です。

 

来館者のうち希望者には、エントランスホールにて山梨伝統の七夕飾り(男女1対の星神様)などを作り、笹につけてお持ち帰りいただくイベントです。

笹に飾り付けた星神様は、七夕の夜の翌日から「どろぼう除け」の神さまとして、家の守り神になります。

ぜひこの機会に、山梨にしかないステキでふしぎな伝統文化に出会い、体験してください!

Dsc_0509 平成26年の七夕工作のようす。

 昨年は雨の中でもたくさんの方にお越しいただきました。

 

でもやっぱり、ことしの七夕まつりは晴れるといいなぁ♪

まゆこ

 

« 蚕棚と5齢むちむちかいこ | トップページ | 甲州モロコシ(1) »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/60353267

この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年度「七夕まつり」:

« 蚕棚と5齢むちむちかいこ | トップページ | 甲州モロコシ(1) »