フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 蚕が温まり、寒さをしのぐ道具 | トップページ | 春が来た »

2015年3月14日 (土)

ミニ企画展「鏡」(1)

 3月14日から5月22日の予定で、ミニ企画展「鏡 ~宝物から日用品へ~」を行います。今日はその初日です。

Dscn69842 展示の様子

 今回は古墳時代の鏡としては中央市にはたった1点しかない諏訪神社の鏡をお借りして展示しました。ふだんは諏訪神社の神宝として秘蔵されていますので、めったに見ることはできません。ぜひこの機会にご覧ください。レプリカではなく本物です。

Dscn69712 古墳時代の鏡

 同じく古墳時代の鏡としては、山梨県立考古博物館で作成した三珠大塚古墳の六鈴鏡の模造品があります。これは古墳時代の人たちが見ていた鏡の輝きを今に見せてくれています。

Dscn69802 展示ケースの様子

 その他江戸時代の柄鏡や明治・大正時代の鏡台など、も展示しています。個々の展示品については、また紹介したいと思いますが、ぜひ資料館に足を運んでいただき、ご覧になっていただきたいと思います。

080 「鏡」展ちらし

« 蚕が温まり、寒さをしのぐ道具 | トップページ | 春が来た »

企画展・ミニ企画展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/59265149

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ企画展「鏡」(1):

« 蚕が温まり、寒さをしのぐ道具 | トップページ | 春が来た »