フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« シルクの里公園とさくら情報 | トップページ | 大鳥居・山ノ神の桜情報2 »

2015年3月29日 (日)

ジョウビタキの来訪

富子さんが玄関を出た途端、頭上から小鳥が落ちてきました。胸が橙色で、頭が灰色で、黒い羽には白いアクセントがあります。手の中にすっぽり入る大きさです。首を少し動かし、口ももぞもぞしているので、生きているのですが、羽ばたこうとはしません。富子さんの言うには、ガラスにでもあたって、脳震とうをおこしたのでは?とのこと。鳥が青空を写した大きなガラスにあたることはよくあります。

P3280401

ぐったりしていたこの鳥に、水道の水を割り箸から垂らして飲ませたところ、首を持ち上げ、口を小刻みに動かして、まさに飲み込むようなしぐさをしたので、更に2~3滴含ませると、羽を動かしたではありませんか。様子を見るため、表の台の上に置いたら、たちまち羽ばたいて白樫の木に向かい、力強く飛んでいってしましました。よく見ると、小枝にしっかりと止まっています。やれやれ無事でよかった。

P3280402

さて、この鳥の名前は?さっそくインターネットで調べると、『ジョウビタキ』という小鳥のオスでした。日本で越冬する渡り鳥で、チベットや中国東北部、沿海州、バイカル湖付近で繁殖し、非繁殖期は日本・中国南部・インドシナ半島北部への渡りをおこなう鳥で、まれに日本でも繁殖するといいます。オスは写真のように胸の橙色が鮮やかですが、メスは全体が茶色の感じで地味なようです。
とにかく元気になってよかったですね。今度は遊びに来てほしいものです。

« シルクの里公園とさくら情報 | トップページ | 大鳥居・山ノ神の桜情報2 »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/59435315

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキの来訪:

« シルクの里公園とさくら情報 | トップページ | 大鳥居・山ノ神の桜情報2 »