フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 冬が来た | トップページ | 田富北小5年生の脱穀体験 »

2014年12月 9日 (火)

白菜を漬ける

Tomiko

 富子だけんど、このめえ(前)ビオラがこごえてたことを書いたけんどさ、かわいそうだからビニールハウスを作ってやったさ。今日見たら、前よりちったあよさそうだったけんどね。人間も寒いとろくなこたあねえから、ぬくとくしててくりょう。

 聞いとくんなって。こないだ漬けた白菜の水ん上がってきとうさ。うちの畑でとれた白菜と、こないだの干し柿の皮と柚子と昆布と唐辛子で漬けただけんどね。まあ、漬けたのは私じゃあなくて、いつもながらの館長だけんどさ。

Img_00252 白菜を四等分にする

 12月6日の土曜日に白菜を切って干したさ。この景色が冬らしくていいじゃん。ほんだから1週間くれえみんなに見てもれえてえようと思ってたら、その日のうちに漬けちもうだよね。ほんとに干してるところを見てもろうっちゅうわけにいかんから、写真で見てもろうしかねえっちゅうこんさ。白菜は四つに切ってっから、芯に切れ込みょう入れとくさ。

Img_00272 日の当たるところに半日干す

 半日干して、塩を手に一つかみつかんで、よく白菜になすりつけてっから、桶に漬けこむさ。一回りするように並べたら、その上に柿の皮だの昆布だのをふりまくさね。やたら唐辛子の輪切りを振りまいてたら、館長が「そんなに入れると、辛くて食えんよ。まあ辛いのが好きな人はいいけんどね。」 頼りない助手ばっかだから館長も頭がいてえ(痛い)さね。

Img_00332 塩をすりつけて漬け込む

 3段に白菜を並べて上にいらない葉っぱをのっけて、中蓋をして、重しを乗っけて、日陰に置いてその日の作業は終わりだね。あとは塩ががんばってくれたさ。

Img_00432 重しをのせる

 今日水が上がってるかどうか心配になって見てみたら、すごいじゃん。館長が「塩が少なかったから、水が上がるか心配だったけんど。」と、ほっとしてとうさ。皿にのっけて記念撮影をしてみとうけんど、なかなかいい顔をしてるらもの。そうそう切って、鰹節をのっけて食っててみたら、いい感じに漬かってたさ。もうちっと味がなじむともっとうまくなると思うよ。

Img_00552 浅漬けの白菜おいしいよ

« 冬が来た | トップページ | 田富北小5年生の脱穀体験 »

豊富の富子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/58218970

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜を漬ける:

« 冬が来た | トップページ | 田富北小5年生の脱穀体験 »