フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 千石と縄ない機が寄贈されました。 | トップページ | ミニ企画展「思い出を撮ったカメラたち」その3 »

2014年8月24日 (日)

講演会「中央市の災害」開催と企画展会期延長!

Photoこんにちは、まゆこです。

 期日が迫ってのお知らせで申し訳ありませんが、平成26830日(日)午後1時半~ 館長による講演会「中央市の災害」を開催いたします。

Saigaitirasi582

1 開催日 平成2630(土) 午後1時半~3時

2 演題  「中央市の災害」

3 講師   末木 健 館長 

4 場所 中央市豊富郷土資料館 シアタールーム

    中央市大鳥居1619-1 電話055-269-3399

5 申し込み及び経費 不要 (受講者は入館無料)

6 共催 中央市文化協会郷土研究部 

614日~開催している企画展「中央市の災害」ですが、一見、地味な題名ながらも、市内外の方々からたくさんの反響をいただき、会期も1カ月延長して9月28日(日)までとなりました。

 企画展では、中央市内の豊富・玉穂・田富地区の災害の歴史を概観していく中で、水害や地震に伴う液状化に悩まされてきた先人たちの様子をご紹介しています。

  そして、信玄堤の築堤による中世から近代にいたる経緯のなかで、中央市に起きていた水害がどのような影響をうけていたのか、また川が増水するたびに両岸の村々で堤の高低を争った今川論所堤のトピックなども、みなさんの関心が高いようです。 

 この「中央市の災害」展に関連して行う今回の講演会では、企画展でご紹介している内容を、館長がわかりやすく、そしてもっと詳しく解説していきますので、一度企画展をご覧になった方でも、ぜひもう一度足をお運びいただけると、うれしいです。

Photo_2まゆこ

http://www.museum.or.jp/museum-chara/ 「ミュージアムキャラクターアワード2014」への投票は8月29日朝10時までです。ひきつづきよろしくお願いいたします。みなさまのおかげですごーく頑張っています。トップ10以内は守りたい!という欲が最近出てきてしまったまゆこです♪ 投票サイトのコメント欄にも愛あるメッセージをたくさんいただきうれしいです。感謝しております。

« 千石と縄ない機が寄贈されました。 | トップページ | ミニ企画展「思い出を撮ったカメラたち」その3 »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/57170757

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会「中央市の災害」開催と企画展会期延長!:

« 千石と縄ない機が寄贈されました。 | トップページ | ミニ企画展「思い出を撮ったカメラたち」その3 »