フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展「竹」その2 | トップページ | 春蚕上蔟(はるごじょうぞく) »

2014年6月11日 (水)

中込家蚕室へ子供たちの見学とTV取材

こんにちは、まゆこです。

Dsc_028926年63日 子供たちに養蚕家の仕事を説明する中込さん。

 今日の中込さんは一人で大忙しです。南アルプス市から、1500頭ものおかいこを飼っているという小学校が見学にきました。

Dsc_0294取材を受ける中込さん。
 

 

 その他テレビ局の人もシルクの里とよとみ最後の養蚕家を取材したいと訪れていましたから、たいへんです。 

Dsc_0305取材の要望に応え、中込さんは強い日差しの下ですが桑刈りの様子を実演しています。

 水田地帯にある玉穂地区の桑がいちばんよく育っているよい桑なのだそうですが、カメラマンさんが撮影しやいように蚕室横の畑のものを切ることになりました。

 

 お蚕さんたちもいまは5齢でものすごい食欲です。あと少しで上蔟(じょうぞく)になりますが、ここのところの雨続きで桑切り作業もたいへんなのです。水にぬれた桑枝の束がいつもより重くなるからです。

 

ある日の夕方蚕室を訪問すると、中込さんがずぶぬれになって大量の桑枝を軽トラックから降ろして蚕室に積みあげているところでした。とても大きくて立派な桑は玉穂地区の桑園のもので、雨に濡れていることもあり一束がずっしりと重かったです。

 中込さんは「いい桑どー」と誇らしげでしたが、一人で日に2回もこの作業をこなす中込さんのことを、心から尊敬しているまゆこです♪Dsc_0306_2顔が隠れるほど大量の桑枝を担いで蚕室に運び込む中込さん。とても84歳とは思えません。

Dsc_032026610日 資料館のお蚕さん

実はつぎの日(6月11日)に上蔟(じょうぞく)しました。そのレポートは次回にしますねっ!

Photo
まゆこ

 

 

 

 

 

 

 

 

« ミニ企画展「竹」その2 | トップページ | 春蚕上蔟(はるごじょうぞく) »

中央市の養蚕家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/56469176

この記事へのトラックバック一覧です: 中込家蚕室へ子供たちの見学とTV取材:

« ミニ企画展「竹」その2 | トップページ | 春蚕上蔟(はるごじょうぞく) »