フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ワタの話(11) | トップページ | 回転蔟発明者・齋藤直恵さんについて »

2014年5月11日 (日)

「五月の大掃除は蚕の準備」

こんにちは、まゆこです。

 今日は春の連休明けの最初の日曜日。資料館のある豊富地区では、河川の草刈など多くの人が地区の掃除をしている姿がみられました。

 

Photo_2「笛吹川での蚕具洗い」昭和38年5月撮影・小沢究さん提供。 むしろを洗う親たちの横で子供が二人、手伝っているのかな?水遊びしています。まだまだ冷たい水に入っての作業は大変だったでしょうね♪

 五月のこの時期、昔も豊富地区では日曜などに日を決めて大掃除をしたそうです。畳を片づけて、障子も張り替えたのは蚕の準備のためでした。

Dsc_0202豊富地区大鳥居川東地区の蚕影山(こかげさん)。そして、掃除が終わると、地区の蚕影山にお参りをしました。

 まゆこも、「なむ、おかいこがみさん」と手を合わせてきましたよ!

545豊富郷土資料館では、この春も5月20日頃から、春蚕(はるご)の展示飼育を行います。6月半ば位までの飼育になると思います。

 おかいこが、2齢(ふ化から6日目)から繭を作るまでの過程を当館にある養蚕道具を使って育てながら、観察していきます。その過程で先人が工夫してきた道具・養蚕に関する習俗・技術を学び、最後には繭の収穫や毛羽取り作業を来館者の皆さんに体験していただきたいと考えています。

どうぞ皆さん、おかいこさんにも会いに来てくださいね♪

Photo

まゆこ

« ワタの話(11) | トップページ | 回転蔟発明者・齋藤直恵さんについて »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/56153298

この記事へのトラックバック一覧です: 「五月の大掃除は蚕の準備」:

« ワタの話(11) | トップページ | 回転蔟発明者・齋藤直恵さんについて »