フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 山梨の養蚕習俗「ならびだんす」 | トップページ | 4齢「眠」から最後の脱皮 »

2014年5月31日 (土)

アカタテハの群生

資料館の周りに小さな黒いチョウが群生しています。

Img_0130

あまりの多さに、隣の施設の女性は恐ろしがって近づいてきません。

何というチョウなのか、1匹捕獲して調べることにしました。

さて、捕獲したはよいけれど、殺すのはね…

などと思っていると、『冷凍室が一番いいよ』と

仲間が教えてくれました。

冷凍室で15分もしないうちに、十分観察することが出きました。

チョウの名前は「アカタテハ」でした。

Img_0133

黒くて不気味な感じもしますが、美しい感じもありますね。

日本国中に分布し、初夏から秋までたくさんいるようですが、

このあたりでは、毎年この時期に発生します。

興味のある方は、ぜひお出かけ下さい。

なお、7月初旬には、オオムラサキも出現します。

« 山梨の養蚕習俗「ならびだんす」 | トップページ | 4齢「眠」から最後の脱皮 »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/56366479

この記事へのトラックバック一覧です: アカタテハの群生:

« 山梨の養蚕習俗「ならびだんす」 | トップページ | 4齢「眠」から最後の脱皮 »