フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« H26春蚕来ました! | トップページ | 「蚕食」って? »

2014年5月22日 (木)

H26春蚕3齢1日目・網入れ、桑付け

 こんにちは、まゆこです。

 

Dsc_0228 3齢1日目朝(ふ化から8日目)

 朝出勤すると、2齢の「眠」から覚め、3齢になった起蚕(おきっこ)たちがえさを求めて少し動いていました。

Dsc_0230 網入れしたところ。

 そこでさっそく、飼育箱に移動して網入れ(お蚕の上に網をかぶせること)をします。

Dsc_0233 2齢まで人工飼料であったおかいこが、はじめて生桑葉を食しているところ。

 そして、その網の上から柔らかそうな桑の葉をちぎってのせますと、すぐに網の目をくぐって桑葉を食べにのぼってきました。 まゆこ「なんていい子ちゃんたちなの~、えらいわぁ♪」とつぶやく。→館長チラッと見て、ビミョーに無視したよん。

このおかいこは「春嶺(しゅんれい)×鐘月(しょうげつ)」という品種です。

 中込家に配蚕しているJAふえふきの久保田さんによると、このおかいこの種(たね)は長野県の上田蚕種から購入し、山梨県富士川町で稚蚕飼育し、2齢の眠に入ったところで各農家に配るそうです。その後、各農家で作られた繭はすべて甲斐絹(かいき)として製品化されるのだそうです。

 

Dsc_0221 H26 5月21日(水)中込家蚕室に配蚕されたところ。

 織物にするには、まず繭から糸を作らなければなりませんが、その作業を行う製糸会社はどこなのか? 中込さんの生産した繭は出荷された後、次はどこにいくのか?   JAふえふきの久保田さんには今日、電話でいろいろとお聞きしたのですが、まだまだ質問したいことが山のように浮かんできて収拾がつかなくなってしまったまゆこ。お仕事の邪魔をしてはいけませんので、日をあらためて整理した質問集を握りしめ、お話を伺いに参りたいと思っておりますっ♪

 さて、今日は午後5時くらいにもう一度給桑する予定です。明朝はどのくらい大きくなっているかなぁ? 毎朝の出勤をワクワク楽しい気持ちにさせてくれるおかいこさんたち。「オフィスでおかいこ」おすすめですよ♪

Photo

まゆこ

« H26春蚕来ました! | トップページ | 「蚕食」って? »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/56278132

この記事へのトラックバック一覧です: H26春蚕3齢1日目・網入れ、桑付け:

« H26春蚕来ました! | トップページ | 「蚕食」って? »