フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 春の便りがそこに | トップページ | 小麦(7) »

2014年3月30日 (日)

回転族の下に取り付けるシート

先日地元の有泉さんから、珍しいものをいただきました。回転族の下に取り付けるビニールシートです。何のために取り付けるのか?お話を伺うと、なるほどと納得しました。

Img_0072 それは、蚕が繭を作る前には、餌を食べなくなり、体の水分を出して繭を作り始めるのですが、回転蔟の格子の部屋に入りながら水分を外に出します。すると蔟の下が蚕の小便でひどくぬれてしまい、部屋が湿気を帯びて、不良な繭ができてしまうのです。

そこで、通常はむしろや新聞などを敷いて、濡れたら取り替える作業をしていましたが、昭和50~60年代には、写真にあるようなビニールシートを回転蔟の下に吊るして、小便受けとし、たまった小便は柄杓ですくって捨てたとのことです。

Img_0073 また、ビニールシートの上に青い網があるのは、蚕が落ちてもこのネットで引っかかるようにしたためだということです。さまざまな知恵を出して、養蚕業にいそしんだ人々の苦労が、このシートからもわかりますね。

« 春の便りがそこに | トップページ | 小麦(7) »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/55576326

この記事へのトラックバック一覧です: 回転族の下に取り付けるシート:

« 春の便りがそこに | トップページ | 小麦(7) »