フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 角真綿作り2 | トップページ | 第4回企画展「中央市田富・玉穂ノ道祖神祭り」開催中 »

2013年12月 6日 (金)

オフィスでおかいこ!

 こんにちは、まゆこです。 ずいぶん朝は冷えますね~。

 Dsc_1882
 山梨県中央市の公共施設の中で、たぶん一番標高が高い所にあると思われる豊富郷土資料館。資料館のあるシルクの里公園にも一面に霜が降りています。

 この寒さの中、当資料館に元気でかわいらしい素敵なお客様が来てくれましたよ!

 じゃーんsign03Dsc_1839
       まるまる太った5齢のおかいこさんたちですnote

 このおかいこさんたちは、来館者様の仕事場で飼っているんですって! 高層ビル内のオフィスは夜中でも暖かく、この時期でもお蚕様達にとって快適な温度なのだそうです。 冬季の寒さでは、生桑はないので、人工飼料のみでこんなに大きく育ったそうです。

 なんでも会社中の人気者だそうで、代わる代わる会社内のいろんな人が、様子を見に来て癒されているそうです。

 おかいこは鳴かないし、逃げないし、かわいいし。 また成長が速く、日を追うごとに様子が変わるので、飼育していてとても面白いそう。happy01

 寒さにやられないように、もこもこの毛の座布団に飼育箱をのせ、その上からストールでグルグル巻きにして、会社から大事に資料館に持ってきてくれた若い女性は、社内で、「○○(会社名)のミチコさま!」と呼ばれているそうです。 もちろん、皇后陛下の美智子様が皇居で養蚕をなさっているのにあやかってのことです。

 Dsc_1838
 こちらは繭になったおかいこさんたち。 お蚕を連れてきてくれた女性は、以前、当館に来館され、職員の解説と展示をみて、お蚕の飼育をしてみたいと思ったとのこと。(まゆこ、うれしいheart04) 

 オフィスでイヌやネコを飼うというということは聞いたことがありますが、おかいこさんを飼うのは珍しいですよね。 会社内でのお蚕様の飼育は好意的に受け止められているようで、これから、『オフィスでおかいこ流行るかも!?

 資料館に少しだけお出かけしたおかいこさんたちは、飼い主さんの展示見学中は事務室で預かり、その後、無事にまた暖かいオフィスに帰っていきました。 

 ホントにかわいかった~~note 冬期の資料館の夜は寒くてダメなので、来年の5月、春蚕がやって来るのが、もっと待ち遠しくなったまゆこです。

Photo
 まゆこ

 

« 角真綿作り2 | トップページ | 第4回企画展「中央市田富・玉穂ノ道祖神祭り」開催中 »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、この「オフィスでおかいこ」の記事を書いた、まゆこです。
 
 先日、この記事に登場した、会社でおかいこを飼っているお嬢さんから、とてもうれしいお手紙いただきました。

 ご本人からも承諾いただきましたので、ご紹介します♪


(以下、「オフィスでおかいこガール」さんからのお手紙一部抜粋)

 『今回、お蚕さんを飼ってみて心から思ったことがあるのでメールします。
  
 虫嫌いな職場の女の子が、「お蚕さんはぷにぷにしてかわいい」と言って、
 手乗りさせることができるようになりました。 タレ目の様な模様がかわいいそうです。
 お蚕さんには不思議な魅力がありますね。

 (飼っていた)22匹中1匹は死んでしまいました。
 そのお蚕さんはうまく糸が吐けないようでした。
 繭をつくる場所を探して何日もうろうろしていて、本当にけなげでした。
 幼虫のまま黒く縮んで死んでいたので、家の庭に埋めました。

 そしてカラカラと音がするようになった繭は、全部冷凍庫に入れました。
 この後、煮て糸をとるか、切り開いて繭クラフトにするか決めます。

 夜、寝る時ふと思いました。
 私の羽毛掛け布団のカバーはシルクです。
 何千何万匹のお蚕さんの命とひきかえに、
 私は毎日あたたかく安眠しているのだなぁ・・・。

 アフリカで暮らしている時は
 鶏を自分でつぶして食べていましたし、
 目の前でヤギがつぶされてお料理になっていくのを
 日常みていたので、
 肉を食べる時、命について強く感じてきましたが、
 シルク製品だって同じなんですよね。
 あたりまえなんですけど、
 はっとさせられました。

 ではまた。』


 以上がいただいたお手紙の内容です。 
 
 まゆこもおかいこさんを飼ってみて、「オフイスでおかいこガール」さんと同じく、
 お蚕さんの命を通して、自分の今ある命の他様々なことを考えさせられました。
 お蚕さんを飼育した人には、共感しあえる何か特別な想いが芽生えるようです。
 お蚕さんとともに暮らした先人の気持ちに少しでも近づけたような感動もあります。

 それから、「オフィスでおかいこガール」さんって、勝手にニックネームをつけて、
 ごめんなさい。
 これからも、お蚕さんの魅力について、たくさんお話ししましょうね。
 お手紙、ありがとうございました。

                                              まゆこ
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/54164659

この記事へのトラックバック一覧です: オフィスでおかいこ!:

« 角真綿作り2 | トップページ | 第4回企画展「中央市田富・玉穂ノ道祖神祭り」開催中 »