フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 干柿づくり、まゆこへ指導 | トップページ | ひで鉢 »

2013年12月14日 (土)

館長製作の馬玩具

 今朝も寒かったですね。 まゆこです♪

 あの~、最近の資料館事務室の床には、竹屑と藁屑がいっぱい落ちているんですぅ。

 それは、来年の平成26年1月5日(日)からはじまるミニ企画展『ウマ・馬・午』にあわせて、館内では手作りのお馬さんのおもちゃが、所々で皆さんをお迎えする予定だからです。

 古来より人間の大切なパートナーであった馬は、親しみを持って多くの玩具のモチーフになってきました。 当館の器用な職員たち(まゆこ除く)は、来館者の皆さんにも直接手に取って馬のおもちゃで遊んでいただこうと、様々な素材でいろんな馬玩具を製作しています。

 館長は竹を使って馬のおもちゃを製作しています。

 Dsc_1781このお馬さんは竹のパーツに凧糸を通して、台に設置し、ゴムの力を利用して動かすおもちゃです。 いまゴムで繋がれたレバーを引っ張って、お馬さんが「クタンッ」となっているところ。

 Dsc_1779レバーと連動する動きを調整して、出来上がり。

 Dsc_1783見てsign01館長の得意顔!! レバーを引くと、お馬さんが「こんにちは」heart04

 Dsc_1900こちらのお馬は、馬子がちゃんと操っています。 箱の横についている取っ手をクルクル回すと、馬子と馬が上下して、ゆっくり歩いているようにみえます。

 Dsc_1904手綱を持って、「どーどー」、馬の気持ちを落ち着けている様子がわかるでしょsign01

 Dsc_1652
 その他に、職員Dは、正月や盆等の行事や祭礼において、日本各地で作られている藁馬(わらうま)の製作教室を、来年の1月11日~13日の無料入館日に開催します。

 この藁馬作り教室については、またあらためてご紹介しますね♪

Photo
まゆこ

 

« 干柿づくり、まゆこへ指導 | トップページ | ひで鉢 »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/54253015

この記事へのトラックバック一覧です: 館長製作の馬玩具:

« 干柿づくり、まゆこへ指導 | トップページ | ひで鉢 »