フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ミニ企画展 農家の明かり展 | トップページ | ブログ訪問者が10000人を超えました »

2013年10月17日 (木)

「栗名月」

 こんにちは、まゆこです。

 本日は、「十三夜」ですよ♪

 旧暦の9月13日である今日、平成25年10月17日は、十五夜と並んでお月見をする「十三夜」です。

 Dsc_1599
 十五夜の月に次いで美しい月だといわれています。

 昔から、現中央市でも「十五夜に月見をしたら、必ず十三夜にも月見をするものだ」といわれてきました。 十五夜だけの月見は、「片見月(かたみづき)」といって、嫌われました。

 また、十五夜は「芋名月」ともいわれ、15個のお団子とサツマイモや里芋などのイモ類を中心にお供えするのに対し、十三夜は「栗名月」「豆名月」ともいわれており、栗、豆類を主に供物とします。そして、お団子の数は13個になります。

 十五夜と違って「だんご突き」の子どもたちはやって来ませんから(山梨県中央市内)、今夜はゆっくり美しい月を愛でながら、ホカホカの栗ごはんでもいただきたいものです。ちょっと肌寒くなった秋の夜長の月見酒もまた格別でしょうな。ホッホッホッ♪

 お月見の話をしているのに、どうしても食べ物の話題にシフトしてしまいます。 でも仕方ないのですよ、お月見行事は古来より収穫祭の意味合いも兼ねているそうなので、おいしいものがいっぱい出揃う時期でもあるのです!

 台風去った本日の夜、「片見月」にならぬよう、美しい月を眺めて、神さまに収穫の感謝をし、おいしい秋の味覚を堪能したいと思います♪

Photo
まゆこ

« ミニ企画展 農家の明かり展 | トップページ | ブログ訪問者が10000人を超えました »

まゆこのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/53632927

この記事へのトラックバック一覧です: 「栗名月」:

« ミニ企画展 農家の明かり展 | トップページ | ブログ訪問者が10000人を超えました »