フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 思い出ふれあい教室 | トップページ | 浅利与一義成公顕彰弓道大会 »

2013年10月 3日 (木)

「まゆかき」と「毛羽取り」やってみませんか?

こんにちは、まゆこです♪

 養蚕家は、おかいこさんたちが回転蔟(かいてんまぶし)にまゆをつくってから10日ほどたった頃に、収繭(しゅうけん)といって、まゆを蔟から外し、まわりについた毛羽を取り除き、出荷します。

 豊富郷土資料館で飼育した晩秋蚕のまゆは、ちょうど今度の土・日に収繭する予定です。

 Img_0090
 養蚕家にとって繭は、寝る間も惜しんでお世話したお蚕様たちが、その命を代償として自分たちに与えてくれるもの。収繭とは、まさに養蚕仕事のクライマックスです!!

 春蚕で収繭体験をしたまゆこ。その時の心地よい感動と喜び、先人の気持ちに少しでも近づいた感じ!? 言葉でうまく言い表せないけれども、ものすごい充実感を味わせてくれる収繭作業を、「晩秋蚕でも独り占めしてやってしまうなんて、ずるいでしょ、よくないでしょ!」 と思うに至り、来館してくださる皆さんと収繭の喜びを分かち合おうと考えました。

 ここで、皆さんにお知らせです!

 「まゆかき」「毛羽取り」作業の体験しませんか?

 実施日:平成25年10月5日(土)・6日(日) 午後2時~3時

 当日、上記の時間内にエントランスホールにて、作業いたします。 受付で入館料お支払いの際、お申込みください。

 先着10名様(小学生以上)に体験していただくことが出来ます。

 繭をお持ち帰りいただくことはできませんが、体験は、持物不要・もちろん無料です。

 お問合せは、中央市豊富郷土資料館 ℡055-269-3399まで。

 内容:

 Img_0066Img_0068
「まゆかき」は、まゆかき棒とよばれる道具を使い、1列ずつザクッザクッと押し出すようにして回転蔟からまゆを取り外す作業です。(力は要りません、たいへん気持ち良いです)

 Img_0082Img_0085
「毛羽取り(けばとり)」とは、おかいこさんが繭を作り始める時に、まず足がかりとして吐いた糸(毛羽)やゴミを、繭の周りから取り除く作業です。今回は、大正時代に使われた、美しい歯車で動く、手回しの毛羽取り器を使用して行います。(こちらもたいへん快感です)

 これはなかなかできない貴重な体験になると思いますよ。お待ちしております♪

Photo
まゆこ

« 思い出ふれあい教室 | トップページ | 浅利与一義成公顕彰弓道大会 »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/53474937

この記事へのトラックバック一覧です: 「まゆかき」と「毛羽取り」やってみませんか?:

« 思い出ふれあい教室 | トップページ | 浅利与一義成公顕彰弓道大会 »