フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 歴史文化講座第3回目「富士北麓への道」を開催しました。 | トップページ | 見事な虹が出ました »

2013年9月23日 (月)

新道地区秋葉さん祭り

 9月22日、中央市の新道地区で秋葉さんのお祭りが行われました。新道地区の秋葉さんは、道祖神と並んで祀られているので、「えっ、どうして今頃道祖神祭りが?」と思いましたが、祭りの会場にいる人に話を聞いてみると、秋葉さんのお祭りでした。

Dscn37762

 新道地区には古くから秋葉講が結ばれていて、毎年遠州(現在の静岡県)にある秋葉さんに、2人ずつ代表でお詣りをしていたそうです。秋葉さんは、「秋葉大権現」という火災予防の神様で、中央市では玉穂地区や、豊富地区でも盛んに秋葉講が行われていたようです。

 寺や神社に常夜灯や石祠の形で残るものも多く、常夜灯の秋葉権現の力で村内の火の用心を見張ってもらっていたのでしょう。

Dscn37782

Dscn37792

 新道地区の秋葉さんのお祭りは、ソーラン節が踊られたり、抽選会が行われたりして、現代的な形で行われていましたが、秋葉さんのお札は配られたようです。これから冬に向かい、火が恋しくなる季節ですから、みんなで集まって火災予防を決意する機会になったのではないでしょうか。

« 歴史文化講座第3回目「富士北麓への道」を開催しました。 | トップページ | 見事な虹が出ました »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/53358243

この記事へのトラックバック一覧です: 新道地区秋葉さん祭り:

« 歴史文化講座第3回目「富士北麓への道」を開催しました。 | トップページ | 見事な虹が出ました »