フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ゼロ戦パン焼き器とは? | トップページ | ワタの話(3) »

2013年8月16日 (金)

第3回歴史文化講座

 中央市豊富郷土資料館では、今年度も3人の講師による歴史文化講座を開催いたします。 富士山世界文化遺産登録を記念して、富士山の自然や信仰、歴史の道について学ぶとともに、甲府盆地内部の自然と人、信仰、生活とのかかわりを探ります。

069
講座日程

① 平成25年8月31日(土) 午後1時30分~3時30分 

「富士山の地質の歴史」 富士山の形成の歴史と周辺の湖や湧水の成立を探る。

 講師:輿水 達司(さとし) 山梨県立大学特任教授

② 平成25年9月8日(日) 午後1時30分~3時30分

「甲府盆地と富士信仰」 富士信仰の歴史や甲府盆地の富士信仰を探る。

 講師:堀内 眞  山梨県文化財審議会委員

③ 平成25年9月14日(土) 午後1時30分~3時30分

「甲府盆地と富士北麓をつなぐ道」 富士北麓への道は、甲府盆地の人々が東海道や鎌倉へとつながる重要な道であった。

 講師:末木 健 中央市豊富郷土資料館館長

申込不要・参加料も無料(参加者は入館無料)です。

開催場所は、中央市豊富郷土資料館2階のシアタールームです。

お問合せは、℡ 055-269-3399 までお願いします。

 いよいよ文化の秋到来です。 世界文化遺産に登録された富士山にかかわる歴史や文化を、この機会を利用して、学んでみるのはいかがでしょう。

 

まゆこPhoto

« ゼロ戦パン焼き器とは? | トップページ | ワタの話(3) »

イベント・講座などのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/52901580

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回歴史文化講座:

« ゼロ戦パン焼き器とは? | トップページ | ワタの話(3) »