フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

« 「狩猟たいけんコーナー」はじめました。 | トップページ | 虚無僧とれんげまつり »

2013年4月29日 (月)

花菱草(ハナビシソウ)

Dscn2870_2 資料館の玄関先の花菱草が咲き始めました。カリフォルニアポピーとも呼ばれるこの花は、明治時代に渡来した花です。家紋の花菱に似ているので、この名前が付きました。寒さに強く、病虫害もほとんどない育てやすい花です。

 さて、花菱の紋といえば、家紋としては甲斐武田家が始めて使用しました。数ある家紋の中でもバリエーションに富む人気の家紋です。

 もともと菱文様は有職文様(公家の服装や調度品につける伝統的な文様)で、中国から伝わった柄を和様化したものです。菱形を四分して花に見立てたものが花菱で、大陸由来のその文様は「唐花菱」ともいわれます。

 武田氏の家紋としては武田菱がよく知られていますが、花菱も並行して使われています。

Dscn2872_8

資料館屋外展示の屋根瓦に武田菱を見つけました。          

Dscn2878_8

諏訪神社蔵の(伝)浅利与一公の兜には花菱の文様がついています。





« 「狩猟たいけんコーナー」はじめました。 | トップページ | 虚無僧とれんげまつり »

資料館ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1875313/51421677

この記事へのトラックバック一覧です: 花菱草(ハナビシソウ):

« 「狩猟たいけんコーナー」はじめました。 | トップページ | 虚無僧とれんげまつり »